logo_top

会社情報

社歴

沿革

1987年にミクロ技術研究所の厚木開発センターとして設立され、ミクロ技術研究所の新規製品開発を担当しました。2007年に組織の活性化を図るため分社化し、株式会社 厚木ミクロとして新設。前身の厚木開発センター時代から培ってきたフォトリソグラフィーとエッチング技術をベースに、さまざまな製品を開発し、現在に至ります。
今後も創意を持って技術力・開発力のさらなる向上を目指し、エレクトロニクス産業の一翼を担う製品を作り続けます。

会社沿革

開発製品
> 株式会社ミクロ技術研究所の研究開発センターとして竣工

1987

> LCD用カラーフィルター開発

1989

> 多層構造高精細パターニング技術開発
> カラーフィルター量産
> クリーンルーム増設

1995

> 液晶用反射型基板開発
> AFLCD用超平坦化カラー電極開発
> 大型基板対応設備導入

1997

> TV用プラズマパネル向け基板開発~量産
> OLED用アノード基板開発
> 工場施設全面リニューアル
> ISO9001認証取得

2002

> 携帯向け反射型電極基板量産

2003

> 高分子タイプOLED用多層構造基板開発

2004

> OLED用基板量産
> 電子ペーパー用基板開発

2006

> 静電容量型タッチパネル用電極開発~量産
> 株式会社厚木ミクロ設立
(株式会社ミクロ技術研究所より分社)

2007

> 各種電子ペーパー用基板量産
> 有機EL照明用基板開発
> ISO14001認証取得

2008

> 医療、医薬品開発用デバイス量産化
> 生産ライン増設
> 開発設備拡充

2009

> 次世代型ディスプレイ用基板開発

2011

> 有機EL照明用基板量産提供開始

2012

> 光取り出し膜開発

2013

> 第43回 国際電子回路産業 出展

2014

> 第44回 国際電子回路産業 出展
> フィルム基板用高精細生産プロセス

2015

> 第45回 国際電子回路産業 出展

2016

> 第7回 医療機器 開発・製造展 出展
> フレキシブルOLED用基板の技術開発

2017

> 第8回 医療機器 開発・製造展 出展

pageTop